1.バトン、2.ウェバー、3.ベッテル、4.ハミルトン、5.アロンソ、6.ロズベルグ、7.ミハエル、8.クビサ、9.ペトロフ、10.マッサ。

 

完全にメルセデスエンジンの一騎打ちの年となってきた気がするなぁ~

このまま、レッドブルのルノーが飛び出したところをマクラーレンとベンツGPとフェラーリがもつれ合いながら追う展開だねぇ~

 

 マッサはバリチェロとのコンビの時は優遇されていたんだね!おそらく!?

アロンソが来た今年からはめっきり遅くなった気がする。

1.ハミルトン、2.バトン、3.シューマッハ、4.ロズベルグ、5.ベッテル、6.クビサ、7.ペトロフ、8.ウェバー、9.アロンソ、10.スーティル。

 

 なにげにレッドブル勢が手抜きなのかなぁ~