« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月31日

2006年十大ニュース。



1.XOOPSを設定しているうちに年が開けた。
 去年も年末にPCをいじっていたらプリンタのDHCPのせいでLAN内のPCからWEBサーバーへのアクセスが時々切断される現象が起こり直すのに一苦労した。
 UPS。(無停電電源装置)を導入するもACアダプタが3か月で壊れてしまい鯖落ち。苦難の道が始まる。

2.F1観戦日記をブログ化する。
 これも大変だった。しかし、更新が楽になったので続けられた。来年はシューマッハーの引退で様変わりのF1なので見るのも楽しみだ。 事前の更新準備をしっかりしなくてはならない。そうしないとまた、適当に始めなくてはならなくなる。

3.本を読むようになった。
 年末に買った五冊の本から人生が変わった。もともと本を読むのは嫌いではなかったが必要と感じて読むようになった。 メンターを持たない自分にとって本は良きメンターとなる。

4.昼飯の無駄遣いをした。
 二月から四月にかけて昼飯の食べ歩きをして無駄遣いをした。 いろいろ食べて楽しんだのは良いが家計が崖っぷちまで来ていたことにも気づかなかった。その後、節約生活が始まり、 毎日昼飯を盛り蕎麦だけで過ごすようになるとは思いもよらなかった日々だった。

5.本気で転職活動を実施した。
 しかし、途中で方針変更となる。が、継続しているとも言われている。正確に言えば、前回の転職後は継続しているのかもしれない。

6.スピード違反で罰金8万円。
 たまたまセミオートマの車だった。たまたま環七だった。たまたまメーターを見てた。たまたまネズミ捕り中だった。 それにしても痛い出費だった。これも車を手放す原因の一つだった。

7.車を売り払った。
 あまり乗らないだろうと思ったが買い替えた車は本当に乗らなかった。二週間に一度洗車するのが苦痛だった。 洗うために所有しているようなものだった。おかげて車両価格155万円で買ったのを129万円で売れたと思う。得したとは思えないが、 まずまずの値段ではないだろうか。下取り屋との交渉は疲れたけど面白かった。何よりも無駄な出費がなくなったのが良かった。

8.株式投資を始める。
 今から考えれば、こんな間違ったチャートの読みを良く平気で書けたものだ。11月後半の上げ相場から、やっと勝てるようになった。 実現損益はプラス転換したが全部で7銘柄ぐらい漬け込んだ塩漬けのうち、一銘柄が救出できてない。 赤字会社の株は押し目買いでも手を出すものではない。損切りの大事さを教えてくれているのだろうか?いや違う。 ナンピンして僅かな損切り価格まで戻った時に売り惜しんだのが敗因。そうか、やはり損切りには違いない。(^^;)

9.節約生活を始める。
 無駄遣いの多い家計が崩壊の危機に・・・。仕方ないので生活をきりつめる。夏はエアコンなし。昼飯は盛り蕎麦のみ。 七月から九月まで続けたら体重が三キロ減った。体重減少は、毎朝四時に起きて株の学習をしていた為の睡眠不足も効果的だったようだが・・・。 この節約生活はいつまでつづくのだろうか?。

10.金持ち父さんと出会う。
 サラリーマンでも給料日を意識したことがなかった自分の人生に狂いが出てきていたことに気づいた時には遅過ぎた。 気付くことが出来たことを良しとして人生には遅過ぎることもなければ手遅れもない。今と明日しか人生にはないらしい。 過去は未来を作るものではなく、今をどう継続するかで未来が変わってくるのだ。
 人生はやりなおしは出来ない。しかし、今後の人生を変えることはできる。高齢化社会となっていく現在においてまだまだ先は長い。 まず10年頑張ってみよう。今年は去年のように目標も考えずに一年を始めるのはよそうと思う。

2006年12月30日

未だ年賀状作成せず・・・。

年賀葉書を買うのが早かったのが悪かったのか・・・。
今年は早めに作ってのんびりと大晦日を迎えようと思っていたのに。(~_~)

朝から昨日買って来た高さ180cmもある大きな本棚を作成。
PCからケーブルを全部外して掃除。
(このせいでサーバーも3時間ぐらい止めてたので繋がらないと思った方もいたはず)
これらを全て終えるのに16時まで係ってしまった。

その後、電源タップとPCを移動したために足りなくなったLANケーブルを買いに行く。
今日のウオーキングも兼ねて歩いて行ったので帰宅すると19時。
ついでに145円の発泡酒500mlを買って来たので3缶も飲んでしまった。(+_+)

気がついたら寝てた。(-.-)
明日こそ年賀状を作らねば・・。

2006年12月29日

今朝は7時に起きて大納会に挑む。

はず、だった・・・。(~_~)

しかし、なぜかノートPCの無線LANが不通。
別のPCは問題ない。
もちろんデスクトッブPCも・・・。

これは神の啓示か!?
今日は取引するなと言っているのだな。
そう確信した。

しかし、通常は表示用で使っているデスクトッブPCで取引しようと9時にはスタンバイOKだった。(爆)(`´)
だが参加者が少なく株価の動きがない。
30分経過した段階で、「今日は午前中だけだから買うな!」と神の啓示が!?

今から買ってもなぁ。
と、考えていたところで朝飯を食べていたら、上がり出したが既に出遅れ。
買い損なってしまいました。(T_T)

含み損を入れれば-35千円ですが、実現損益は+37千円で今年は終わりました。
1月中旬から後半は下落相場になりそうな予感。
なんとかそれまでに含み損分の利益を出して損切ってしまいたいものです。

2006年12月28日

20時30分に寝た。

なんだか今日は仕事納め。
昨日の「楽天証券リアルタイム株価通信障害」の影響で昨夜は予習が出来なかった。
したがって今日の取引もなし。
と言うけど、実際はデイトレ用の銘柄が朝一で上がるのを監視していた。(爆)(`´)
しかし、全然上がらずに終わった。

16時には納会。
家で飲まなくて良いようにビールをしこたま飲む。
そして、お歳暮を集めたくじ引きで、ネッスルのコーヒーセットを当てた。(汗)(゜.゜)
今年知り合いになった女性陣とテーブルを囲んでいたら、お開き近くに余ったワインを一本もらった。
「良し!今夜はこれを飲もう!」
そう考え、近くにあった乾き物などを景品の袋やポケットにぶち込んで帰ってきた。

今の会社に移って5回目の年末。
納会の後に2次会なしで初めて帰って来た。
来年は別の会社で2次会だろうな。(~_~)
もう残る価値もない。

帰宅後、ワインを開けて半分飲んだところでダウン。
帰った時間が18時ぐらいだから・・・。
いろいろ疲れた1年だった。

そして明日は大納会。
これは、その後に書いているので結果は判っている。
また後で・・・。

2006年12月27日

証券回線停止中!

なんてこった。(+_+)
今日は閑散としていて誰も取引しないから全然株価が動かないや。
と思ってた。

朝から頑張って買いを入れようと監視していたが全然動きがない。
ほとんどデイトレ出来る動きが無く前場が引けてしまった。
そして、昼飯時に携帯で確認すると10時47分から株価が更新されていない。
ほんとに今日は閑散としていて取引が無いんだなぁ。
と、この時も思ってた。

しかし、その後も動かない。
流石におかしいと思い、いろいろ検索した。
キーワードは、「楽天証券 障害」
そしたら出てきた。
「台湾の地震でどうたらこうたら・・・・」
楽天のサーバーは台湾のほうにあるのか?

それにしても保有銘柄で売り頃のものがないから良いが・・・。
後場の引けごろには下落していたものもあった。
もし売りたくても売れなかったら誰が責任とるのか?
天災は自己責任になるのか。
未だに復旧してないし・・・(-.-)

2006年12月26日

年末相場は難しい。

今日も稼ぎました。
しかし、手数料ばかり掛けてしまった。
200万近く投入して9000円しか稼げなかった。

上げ相場でも上手に稼ぐのは難しいです。(~_~)
朝から上げてくれれば良いのだけど後場からの上げに食らいつくのは仕事しながらは難しい。
朝からでも難しいけど・・・。

明日からは、実質は正月相場に入るそうです。
だから上げるでしょう。
やはり買わなければなりません。
落ち着いて仕事が出来る買いを入れたいものです。(-.-)

2006年12月25日

本日、久しぶりにデイトレで勝った。

年内はスイングせずにデイトレで決済しようと考えた。
結果的にデイトレということもあるが、朝から買って売ろうと考えている日はデイトレ。
しかし、下がってしまい、損切れずに塩漬けになることはあるが・・・。

なぜデイトレかというと、ほとんど資金を引き揚げてしまったから。
と言うより、塩漬け一銘柄とオリエンタルランドが減益でとても安くなってたので長期投資(株主優待狙い。しかし、 それまでに暴落しそうなら売り払うけど)にと別資金で買い込んだ2銘柄しか保有してなくて資金が遊んでいる。

なんとなく怪しい相場なので買いが難しい。
チャートの法則から外れて乱高下しているのうな気がするのだが・・・。
塩漬けすると痛い目に先週からあっているので損切り覚悟でデイトレに挑む。

朝から、こっそりマーケットスピードで板と5分足を観察。
なんとなく上がりそうな雰囲気なので9:08分で10株買い。
しかし、読みは甘かった。(+_+)
その後は下げ続けた。
だが、さほどの下げではなかったし力強く戻し始めた。
そこで同数のナンピン実施は10:17分。
その後、昼過ぎまでもたつくも14:20分過ぎに爆上げ。
+350円で売り払う。
しかし、その後もみ合い結果的に+650で引けた。

損した気分だけど結果論では一喜一憂しない。
塩漬けになるよりも100倍の嬉しさと思うことができなくちゃ。(+_+)
それにしても売った後に上がることが多過ぎる今日この頃です。

いつも(BlogPet)

いつも、て〜こまは

流されるとあちこちの角にぶつかるから実行で方向を定めて進んで行くほうが楽だし安全かもしれない。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃ」が書きました。

2006年12月24日

実行あるのみ・・・。

今日も芳しくない。
まだ一週間ある。
来年は計画を作ってから・・・。

2006年12月23日

無駄に過ごす休日。

今日も一日ぐうたらと過ごしてしまった。
やったことは、じゃんけんぐらい。
明日は実行するぞ。
絶対に・・・。(+_+)

2006年12月22日

掉尾の一振(ちょうびのいっしん)

年末に向けて相場が上昇し、年内最後の取引日である大納会が一番高いこと。

「実際には、12月に入ったころから、証券会社はこの言葉を引用して囃し立て、投資家の関心を引こうとする」
 ↑
ははぁーん!(`´)
そう言うことか。
納得。納得。納得。

奴らは上がろうが下がろうが沢山取り引きしてもらえばいいんだから。
手数料を稼いでなんぼの商売だからねぇ。
我々は、囃し立てられているわけだ。
「ホレ買え。下がらないから買え。年内は大丈夫だ。」
ってか、(~_~)

しかし、先週から漬けたタクアンは今日は全て売り払った。
本当に証券会社のために働いただけだった。
手数料分しかとれていない。
だが、年内は売り切りゴメンで終えるつもりだ。
絶対に持ち越さない。

ここまで上がれば後は下がるはずだから。
上がったら、また買って売るさ。
欲張って長く持とうと考えるとろくなことがない。(-.-)
と言うより、買いがヘタ過ぎる。
もっと頑張れ自分!
今週は稼ぎゼロじゃないか!

2006年12月21日

ダメだ、ダメだ、ダメだ!裏目の毎日。

やはり、月曜日から飲んだくれて気を抜いたのが災いでしたねぇ!
保有しているうちは毎日々々戦いの手を休めてはいけないのでしょう!

今日は上げそうなチャートだった。
ほとんど高く寄り付いたのに保有株は安かった。
「これはラッキー安く始まって上がるのか!?」
そんなに都合良くはありません。(+_+)
昨日上がった分はすっかり帳消しになった。(涙)
明日も上がれよ!
これで一週間塩漬けです。
先週金曜日に買った直後に売っておくべきでした。
ちょっと長く持って儲けようと思ったのですが。
長く持つだけで儲かってません。
このまま今年は暮れて行くのでしょうか。(~_~)

2006年12月20日

まだまだ相場は見えません!

今日は下げるだろう。
そう思って昨夜から買い気なし。
予習もそこそこに寝てしまった。(+_+)

朝の外国証券は売り越し。
やっぱり下げるな。
Dowは高値更新したけどNasdakは下げ。
まあ確定売りで上がらないと思った。

しかし、年末相場は材料出尽くしでも何故か上げる。
監視銘柄は1つを除いて全部上げた。
上げ始めたらナンピンする予定の保有株はナンピンせずに売れるところまで戻ってしまった。
これで明日下げたら元の黙阿弥だ。
今日は指を咥えて見ているだけだった。(T_T)
ナンピンしてれば売れたし儲かったのに・・・・・。

まだまだ市況が読めないんだなぁと感じた。
そして明日は買いに向かうつもりなんだけど大丈夫だろうか?
せめて買った日ぐらいは上げてほしいものだ。
明日は短期狙いで新規銘柄2つに挑戦する。( ^^) _

2006年12月19日

ついに破裂!今夜は米国もはじけるか?

今日から東証は下落相場です。
11/27から3週間続いた上げ相場も終焉を迎えました。
先週末に手仕舞いしていたので痛手はありません。
と言いたいところですが、先週末かに2銘柄ほど仕込んでしまっていました。(+_+)
昨日、3千円ぐらいのマイナスで損切りしておけば良かった。

なぜか雰囲気が違うんですよねぇ(~_~)
ここ3日ぐらい株価の動きが重たい。
自分の保有株は見ているので実感するのです。
「上値が重い。」って状態は、アレだったんだと体感しました。
これで次の下げ相場には確実に損切れると思います。
1銘柄は2度損切りした上で三度目の正直で漬け込みました。
手が合うと思っているので安心してしまったのか・・・
これも上値が重いと言うより下降トレンドでした。

米国がはじけなければ良いのですが・・・
はじけたら7万くらい損切りしなくちゃなりません。(T_T)
まだ、1銘柄が古漬けになっているのです。
今度の暴落には耐えないほうが良さそうだし。

2006年12月18日

飲み過ぎ。

また飲んでしまった。
しかし、飲み終わったのでもうお終い。

2006年12月17日

毎日、毎晩飲みまくる日々。

今日は予定していた学習と、もう6ヶ月も出来ないでいる家計計画が出来なかった。
もう永遠に出来ないのだろうか?
お歳暮のお返しにビールが届くと飲まなければならない。
3ヶ月くらいかけて土日だけに飲めばよいのだろうけど・・・。
基本的に無ければ必要な分だけ買って飲むのが一番だ。
あぁ(~_~)
飲んだくれてしまった。
この土日・・・。

きのうて〜こまで(BlogPet)

きのうて〜こまで、味が鬱気するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃ」が書きました。

2006年12月16日

なんでもいいから頑張ろう。がんバレ?

今日は虎ノ門へ。
まあ、あまり乗り気ではないがつないでおく必要があるし・・・。
それにしても流される人生も若いうちは良いが年を重ねると大変かも・・・。
流されるとあちこちの角にぶつかるから自分で方向を定めて進んで行くほうが楽だし安全かもしれない。
気づいた時にはかじ取りが出来ないのか?
起業するなら今だと言われたし・・・。
出来ない理由はいくらでも思いつくが・・・。
あぁ(-.-)

2006年12月15日

日経225は年初来高値を更新したが・・・。

年内の目標は1日1万円。
しかし、自分の保有銘柄は日経平均のようには上がらない。
だが先週金曜日に早く買い過ぎて塩漬けしてあったのも売れて11,500円ゲット。
これで残り10日だ。

しかし、へたに下落が始まったら大きく塩漬けしてしまいそうなので買いは慎重に・・・。
相場が高い時には買わないのが鉄則だ。
もうすぐ下落が始まるはず。

市況は加熱気味で楽観思考が充満している年末相場だと思う。
しかし、もし日銀の利上げが発表されたりしたら一気に売られる。
売ってもガッポリ儲かるぐらい上がっているから、機関投資家は売る理由を探しているはす。

しょぼい個人投資家は、個別銘柄のテクニカルを見て慎重にしかも大胆に買い。
暴落時の損切り(ボクとしては見切り「少しの益出し」)ラインを設定して買いに向かわなければ確実にやられると思う。

ところで何を買えば良いのか!?(~_~)
前回の高値=暴落の開始から始まった塩漬けは昨日で1銘柄を残しに売り払った。
もうひとつは買いを急いだ失敗が1銘柄あるのみ・・。

もう、いつ暴落しても良いように準備した。
信用取引を始めて空売りが出来れば下落相場でも設けられるらしいのだが・・・・
ただ今、学習中。

2006年12月14日

希望は、夢へと続くのか?

いや!?続けるのは自分だ!
昨日、買ったが下がった株は今日は上がった。
お陰様で、11/7から塩けになっていた1株も売り抜けた。
こいつは重たくて今日の利益をずいぶん食った。
しかし、マイナス54,180まで行った損失も今日でプラス15,064円に回復。
この上げ相場を利用して年内に何処までいけるか?
目標は20万円。
1日1万円で10万が最高だろうか?(`´)

2006年12月13日

またしても売り損ない。

3日連続の売り損ない。
よほど相性が悪いのか+300円で損切り。
今朝売れていれば4800円だったものを・・・。

今朝は体長不良のため午前休み。
すぐに医者に行けば良いのだが折角の休みなので・・・。
昨夜から、「○○円以上なら寄り付きで成行売り」と決めていた。
そしたらラッキーにも高く寄り付きそう。
しめしめと思いながらコーヒーを飲む。
時間を見たら8時59分。
「あっ!まずい!」
と思いながら成行注文を設定した瞬間に寄り付いてしまった。
そして20円下がった。
そこで売らなかったので売れずに下がった。
そして買値で売り払った。
10/23から塩漬けだったのも上値が重たそうだったので見切り売り。
結果として2100円の損切りだ。(-.-)

買いも入れたがみんな下がってしまった。
やはり買いが早かった。

「買いは待て、売りは急げ」
今週は、こればかりを肝に命じるための日々だ。(T_T)

2006年12月12日

仕事とトレードの両立が出来てきた。

今日も売り損なった。
予想していたことだが売るタイミングが難しい。
ひとつは、少しの益切り。
損切りではなく、少ししか利益が出ていないが下げないうちに売る。
しかし、売ったあとに上がる・・・。(~_~)
もうひとつは、午前中一杯上げたところで売ろうと思ったが、もう10円・・・。
そんなことを考えているうちに下げる。
結局、今日の上げた分はなくなってしまった。

素早く買い、素早く売る。
これがボクの目指すトレーダーかな。(゜.゜)

2006年12月11日

三回目のチャンスも逃す日々!

逃げた魚は大きい。
日本水産(1332)は、手の合う銘柄。
10月の下げから、ずっと塩漬けのまま仲良く過ごしてきた。(~_~)
したがって銘柄の癖も少しは理解したつもりだった。

しかし、先週末の寄り付き。
前日の終値より10円低く寄り付いた。
その後、一瞬で10円上げた。
そして会議に出ている間にまた20円あげて戻った。
その3日前には目の前で上がって行ったのに終値まで下げないと思い待ってたら半分になった。

そして、今日は先週末から売れずに持ち越したのを寄付きで売って11円ゲットと喜んでいたら・・・。
午後になって43円も上げた。
それを確認したのは会議から戻ってきた瞬間。
とってもアンラッキー。

上げ三法と考えれば、今日は寄り付き買いがセオリーだったのに・・(T_T)

2006年12月10日

なんだか無意味に時間が過ぎていく師走の日曜日。

部屋の模様替え。
今まで使われずに置いてあったステレオを廃棄した。
そこにテーブルを置いてPCを二台くらい並べられるスペースを作る。
そうすれば素晴らしいトレード環境の出来上がり。
何気では、使いやすいwindowsXP環境を家人の為に・・・。
それにしても、テーブル二枚を約30分かけてキャスターに載せて歩いてくるのは大変だった。
最初の10分くらいは良かったが、だんだん腕が疲れてきた。
終いには麻痺するように力が入らなくなった。
あぁ、これがマラソンか・・・。
みたいな感覚で痺れて力が入らない。
自宅に着いて二階へ上げてキャスターから持ち上げる頃には他人の腕のようだった。
癌とかに侵されてしまうとこんなんだろうな。
一昨年の今頃は尻の痛みに苦労してた事を考えると、なんとなく解る。
病気とか老いとかって人の痛みや有り難味を理解する為の素晴らしい経験にのだろう。

それにしても・・・。
あぁ、こんなことで良いのだろうか?
自分の人生。
もっと真面目に一生懸命に頑張ったほうが良いのではないだろうか?
しかし、株屋だけは頑張ってる。
税務申告ベースの実現損益が、▲1,803円になってる。
ほんとに、もう少しでプラス転換だ。
含み損はあっても、損切りを取り返してのプラスだから意味がある。
プラスが貯まれば損切りもし易くなる。
初心者の難しさはマイナスへの損切りだと思う。
損切りしても全体でプラスなら出来ると思う。
だって、最近は出来る。
特にデイトレの下がったやつとか・・・。
Aクワドラントでもいいから専業トレーダーになってやりたいが・・・。

2006年12月09日

実りのない一日だった。

なんだか、鬱気味。
LOTO6も当たらなかったし、年末ジャンボもぞろ目ばかり・・・。
あぁ断れない自分も愚かだが・・・

一攫千金は無理だろう。(+_+)
それにしても今日は寒かった。
電気カーペットも壊れてしまって温まらない。
なんてこったの寒い日だった。

2006年12月08日

チャンスは通り過ぎて行くもの・・・。

今日はチャンスを逃した。
安値で買おうと指値しておいたら驚くほど下げた寄り付きで買えた。
寄付き後の30秒で昨日の終値に戻した。
しっかり10円上げ。
しめしめと思った。
その後、10円上げ続けた。
その段階で一万円の含み益。
しめしめ、このまま上げたら明日は二万円だ。

その後、会議などして戻ると10円上げに・・・。
まあ良し。
このくらいで明日に持ち越すだろう。
と思った。
しかし、最後は五円上げで終わる。

やはり上がったら売って確定するのがセオリーだ。
少しでも欲張った時に後悔は訪れる。
良く考えてみれば欲張らずに後悔した時は、まだ無い。(~_~)

2006年12月07日

日経平均は堅調でも小型株は軟調でしたね。

今日は朝から売りました。
昨日からの持ち越し大成功!( ^^) _旦~~
外国人の買い越しで始まったので、昨日より50円高く寄り付きました。
それで3000円の儲け。総額14000円。

しかし、その後が良くなかった。(-.-)
何も買うものもなくつまらないので買ったら下げました。
あぁまたやってしまった。
どうも上がらないし明日も下げそうなので損切りしました。
-1400円。
そんなことをしていたために売買総額が100万円を超してしまい手数料が2100円。
昨日の450円を入れたら2550円。
損切りも入れたら3950円。
なんと儲けの3分の1を失ってしまいました。
とさ・・・。トホホ(T_T)

戦略無き、気まぐれの買いは、塩漬けの元。
しかし、損益がプラス転換してくると損切りが苦にならなくなってくるのですね。
少し損しても下がったら買い直したほうが戻した分だけの利益になる。
塩漬けして戻しても利益はゼロですから・・・。
解ってても赤字のうちは出来ないですよね。(~_~)

2006年12月06日

ついに5日連続の利益確定が途切れる!

今日は、良く見えない相場だった。
だいたい初心者なので、「上がり終わったら次は下げだ。」とぐらいしか考えられないのだが下げない。
しかし、たいして上げない。「これがもみ合いか!?(-_-)」
なんて思っているうちに、「あれよあれよ。(+_+)」
と上がってしまって買えず仕舞い。

昨日、仕込んだ銘柄も上がったので引け売りしようとしたが、引け直前に値を下げたので30秒前に注文取り消し。
場を見てるなら引け売りするなよ!ってことか。
いや、明日の寄り付きなら、もう少し高くうれるかもしれないし。
もし寄付きが下げたら引けで売っても良いし。
上げ相場は楽かもしれない。

しかし、売ったら発生する手数料を見込んで買いを入れてあったことを忘れて引け成行き買い。
なんだか高く買ってしまった気がする。
いや、どうだろう。
すべては明日の寄り付きで決まるか?
いずれにしても戦略なき買いは失敗することが多い。
今日は低く買いを入れていたものは買えなかったので、これは思いつき買いをしてしまったことになる。
まさか明日から下落するのではないだろうね。(T_T)

2006年12月05日

株式投資プラス転換の日が来た!

本日、35日間の長い塩漬けを売り払うことが出来ました。
午後の下げ相場の中、値を崩さずに頑張っていたのですが、ボクのような確定売りに押されたか、 とうとう始値より1円下げの陰線で終わりました。
底値から60円も戻してきた双日(2768)は、下から見れば高値圏なので今日のチャートが十字線なので明日からは下げに入ります。
しかし、もし上げたら買わなくちゃ!(`´)
あぁ売っておいて良かった。売れて良かった。しかし、長く持ったのに2,600円しか取れませんでした。

その他にもデイトレになってしまったものやら、上がらないので見切り売りしたものを含めて8,900円確定しました。
そして、ついに手数料も含めてのプラス転換の日となりました。
始めた初日に-9,300円で始まりパチンコより安いと慰めましたが、次の5万円近い損切りは辛かったです。
本当は損切りするつもりじゃなくて、損切りの逆指値注文を間違えて寄付き成行き売りしてしまっただけなのですから・・(汗) (~_~;)

9/20に59,080円まで損失を膨らませ、10/20には49,280円まで戻したものの、 そこからの相場下落はすごいものがありました。
11/21には含み損が226,442円まで膨らみましたから、10月末から11月末の1ヶ月間は苦しい日々でした。
しかし、その苦しい日々のなかで、「なんとしてもプラス転換してやるぞ!」と、毎日毎晩株価チャートの学習を欠かさず、 株式投資の本を読み返したり、いつ来るともしれない上げ相場を待ちました。
そのかいあって、上げ初めて9日でプラス転換を果たしました。( ^^) _旦~~

株は、下がったら買え!上がったら売れ!
株は、売られると下がる。買われると上がる。

こういう原理原則を体感として理解せず、誰もアドバイスしてくれる人のない状態で相場に参加すると失敗するのです。
しかし、体感すれば解ります。
今、売らないと売れない。
スグ、買わないと買えない。
仕事でも勉強でも株式でも簡単なことほど理解したり実行したりするのは難しいものなんですねぇ(+_+)
まだまだ、これからも株式投資の基本を学び続けます。

現在までに買った株の本は18冊。
平均1300円とすると23,400円なので、まだ元が取れてません。
次の目標は、プラス3万円ですね。(゜.゜)
しかし、まだ含み損が5万円弱あるのを忘れてた。(爆)(T_T)

2006年12月04日

ついに損益がプラス転換しました!

今日も2銘柄ほど「大引け成行き売り」を実行しました。
これは、気持ち良い!(`´)
なにせ、当日の最高値で終わったりすると2倍の気持ち良さ。
1銘柄は最高値引けでした。
高値でなくても陽線の下から上まで戴いたりすると儲かった気がしますね。( ^^) _

手数料を除く損益は、先週金曜日12/1の+15,900円でプラス転換していたようです。
今日も+5,400円確定しましたが、手数料がなんと今日までに16,500円も係っていたのです。(驚)(+_+)
そんな訳で実現損益レベルでは、-4,350円まで戻しました。

8月14日スタートですから、まる4ヵ月でプラス転換なら初心者卒業でしょうか?
もう少しだ!
明日も頑張ろう!
でも、下げるかなぁ(~_~)
日経平均は-18.19だけど、TOPIXは+28.84だから今夜の米国市場が下げなければ東証は上げると思うのですが・・・。
最近は、外国証券が売り越しでも上げるので相場は良いと思うのですが・・・。

みなさん!ボーナス出たら投資信託を買ってくださいね。
そうしたら株価が上昇するのでボクの含み損もそろそろ消えると思います。
含み損の残は、39,200円まできました。
最高で226,000円あった事を考えれば良く我慢したと誉めてあげたくなります。(爆)(^.^)

2006年12月03日

また当たりました?

もう当り年の今年。
どこまで当たり続けるのか心配になります。
やはり最後は3億円ぐらい当たって心臓麻痺かもしれません。(~_~)
しかし自分の寿命は55歳なのでまだ死にません。

今日は車が当たってしまいました。
なんとラッキーなことに投資額2万円ポッキリ!
もっと大きく当てても投資額は5万円が限度らしいです。
V6010410 ←当たった車。
今日はレンタカーで親孝行をしに行きました。
しかし、親不孝なボクは失敗してしまいました。
なぜか予感がしたのか保険を満額かけていたので損失は最小限でした。
保険って素晴らしい。(`´)
V6010405 ←相手V6010409 ←詳細

この調子で宝くじも当たってほしいのですが・・・。
宝くじにはジンクスが必要です。

当選金で買えば当たる。
とか、
何処の売り場で買えば良い。
とか。
買ったあとは神棚にしまっておくとか。

自分は、いつも買う宝くじ売り場に行く道を決めています。(爆)( ^^)
会社への通勤途上にある店なのですが、通勤に使い道を使うとダメな気がして、別の道をとおり遠回りして行き、またまた別の道を通って帰る。
これが、2連勝のジンクス。
それに上乗せして、当選券を監禁したお金を入れたホルダーに買ったクジをはさんでもう一度買いに行く。
それを上記と同じように通勤経路を外す。

自分にとって通勤(サラリーマン)が如何に鬼門と考えているか?
しかも事実そうなっているかが判るわけです。

しかし、今夜レンタカーを返却した帰りに、うさばらしの発泡酒を駅前の西友で買い求め通勤経路を帰宅してしまいました。
ポケットにはじんくすの宝くじが入っていました。
この禊は、明日からの5日間、通勤経路を通らずに通勤します。
これは大変なことです。特に帰りは忘れてしまいそうです。(-.-)

久々の高額当選発表!LOTO6では初めての高額当選です!(BlogPet)

と、みぃが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃ」が書きました。

2006年12月02日

久々の高額当選発表!LOTO6では初めての高額当選です!



最近、株も当たりだして調子が上がってきたなぁ( ^^) _旦??
ついてる!ついてる!ついてる!斉藤一人のついてる教に入信!
と言うぐらいつきだした(爆)

第319回 H18.11.30 15 20 23 17 7口 22口 985口 45,095口 733,517口
28 37 40 122,102,000円 20,587,100円 551,700円 10,600円 1,000円
販売実績額 6,028,047,200円 キャリーオーバー
0円

2002年10月24日から毎週2口ずつ買い始めて早4年。(゜.゜)
投資金額は86,600円を数えたが前回までの当りはたったの8,000円。
なんと1,000円が8回のみ。

しかし、この8回のうち3回が今年に入ってから・・・。
そして、そのうち2回は10/26と11/16の抽選日だ。
そうか6の付く日は当たるのかと思いきや今回は11/30なのだ?
314回→317回→319回と当たるペースが早くなって来ている。
と、言うことは次回は当たりだ。^^;

今回は、前317回に当たった1,000円で買った。
当選金で買うと当たると宝くじコラムに書いてあったので本当にそうしたら当たった。(爆)
次は、当たった10,600円を全部LOTO6では芸がないのでちょうど年末ジャンボの季節なので9,000円はジャンボに回そう。

 

2006年12月01日

上げ三法(上昇トレンドで買い)

もう5回ずつは読み返したと思う「株価チャート練習帳」と「株価チャート練習帳(スイング&デイトレ編)」の二冊。
最初は理解出来なかったが、何度か失敗しているうちに理解出来るようになってきた。

株価は、市況、需給、業績、この三つで動く。

とか、書いてあるけど解ったつもりになって過ごした3ヶ月。(+_+)
負け続けました。

8月中旬から始めたので、月末までは下落相場。
初心者に勝てるわけもなく・・・。
こんなものかと学習する日々・・・。
9月に入って少し上げたところで勝ちを覚えて資金を投入。
月末まで続く下落に巻き込まれ、損切りをするのが正しい道だと間違った学習を実践しました。
(損切り事体は間違ってないが必要性とか時期とか金額の問題が理解できていない初心者に損切りを勧めてはいけない)
10月の上げ相場で損切りする必要のない銘柄もあった事に気づいても後の祭り。
その頃には、「デイトレとかスイングでナンピンしてはいけない。」と、本に書いてあったのでナンピンの意味も知らなかった。(汗) (~_~)

そして、「空売りされて下がった時に買えば確実に上がる。」という原理を覚えたのが運のつき・・。
何度か成功してたけど10月下旬からの下落相場に下げながらのナンピンで失敗して大きく含み損を増やしました。
これが良い学習になりました。
下がった時に買えば儲かる。(`´)
この単純な原理を実行出来ないので負けるのです。
下がった株は買いにくいのです。

しかし、チャートとオシレーターどおりに株価は動くことに気付きました。
毎日のように市況を感じるため証券会社のメールや日経テレコンや株式ニュースで材料や外国証券の売買動向などを気にし始めると・・・。
ついに市況が読めるようになってきました。
と、いうより、日経平均の動きが理解出来たのです。
なぜ証券会社などは日経平均の話題ばかりなのか(個別は多過ぎるからなのかと思ってた)

株価チャートはカッコ良く言えば投資家の真理の集合体。
その集まりの日本代表が日経平均なのです。
今日の市況材料が○○でチャートが○○だから売ろうとか買おうとか・・・。

今日の市況は売りで始まることは、昨日までの日経平均のチャートが、やはり株価チャート練習帳に書いてあるとおりの 「飛んで飛んで寄付き売り」になっていたので予想できました。
しかし、朝の外国証券は買いが多かった。
「これは高く寄り付いて下げる。」と思いました。
昨日までに800株持ち越していた、「1332日本水産」。
これは寄り付きで投げ売りしておこうと考えました。
しかし、チャートを良くみると見た覚えが・・・・。(~_~)
株価チャート練習帳に書いてある「上げ三法」ではないですか。(驚)

今日も大引け成売りで、15,900円確定しました。
これで損切り練習で出してしまった損失も8000円台まで取り戻しました。
12月は3年連続の上げ相場らしいので、どこまでも上がれよと期待しています。
塩漬けも売り払ってプラス転換して新年を迎えたいと努力します!(`´)

ここで今までの損益を公表しちゃいましょう。(爆)(~_~)
8月度  ▲10
9月度  ▲46
10月度  △ 4
11月度  △27
12月現在 △16
累計▲9 (単位は想像におまかせ)
ついでに現在の含み損は68。(汗)^^;

なんだかんだ言って、8月から初めて3カ月目の10月度で月間は黒字転換しているのです。
(塩漬けの損切りなどしなければもっと早かったかもしれません。)
(しかし、ボクの場合は損切りの学習効果は高かったので、損切りしないと勝てるようにはならなかったかもしれません・・・。大抵、 損切らずにナンピンもせずに戻り待ちしているうちに半分くらいになって捨てて市場から敗退するパターンが多いのではないでしょうか? 一緒に始めた友人は全く損切らずにナンピンもせずに株価も見なくなっていますから。 自分も初めての下落時に含み損が増えて行く時の気持ちは良く理解できます。見ないのが一番楽ですからね。 利息の付かない当座預金に預けたと思えば・・・。引き出す時の手数料はいくらになるか想像もつきませんが。上がってるかもしれないけど・・・ 。)

もう少しで負けを取り戻します。
おそらく来週には・・・。
来週は下げるから無理かな。( ^^) _旦~~