Round3  


MARCH 31

BRAZILIAN GP     Autodromo Jose' Carlos Pace     4,309km×71Laps


(3/27)フェラーリ新車投入!

ブラジルGPから新車F2002を投入だ!

弟たちにいいようにやられてたんじゃねぇ〜。
またまた楽しみな第3戦。

それにしても今年は苦難の年じゃないかな
フェラーリとミハエル!?

しかし、この菜の花畑のような場所は何処だろう?


 
(3/29)
【フリー走行1日目】

午前 天気:晴れ平均スピード(1位) 205.117 km/h
@ミハエル、Aラルフ、Bフィジケラ、Cハイドフェルト、Dマッサ、Eベルノルディ。

【インテルラゴスの1コーナー】

初日1回目からトップタイムのミハエル。
やはり新マシンの威力なんだろうか? 

しかし、フィジケラやハイドフェルトが出てくるようでは、まだまだ様子見だねぇ。(^O^)
午後 天気:晴れ平均スピード(1位) 206.625 km/h
@クルサード、Aモントヤ、Bマクニッシュ、Cラルフ、Dミハエル、Eライコネン。

ブリヂストンも気合が入って来たぞ!ますます燃えるタイヤ戦争!!
どんどんスピードが上がって、また規制しなくちゃいけないF1グランプリ!?



マクニッシュも頑張ってるねぇ〜

でも、ボクはまだまだ信用してないもんねぇ〜
 

トヨタの2台とも上に来るようでないと怪しすぎるぜ!


マクラーレンの調子が上がってきました。
ウイリアムズもいいです。
フェラーリはいなくなりました。(笑)

(3/30)
【フリー走行2日目】

1回目 天気:晴れ平均スピード(1位) 210.090 km/h
@ミハエル、Aライコネン、Bバリチェロ、Cラルフ、Dクルサード、Eモントヤ。

昨日いなくなったフェラーリは@Bで復帰です。
(^O^)
もったいつけて除幕式してますねぇ〜。

あのシートカバーがほしいなぁ〜。

と思うのはボクだけではないはずです。(・・;)
 
2回目 天気:晴れ平均スピード(1位) 210.930 km/h
@ラルフ、Aクルサード、Bバトン、Cトゥルーリ、Dミハエル、Eライコネン。

前日、タイヤを使いすぎだとクレームのついたミハエルシューマッハー
勝てば官軍と言えますが、
予選前のフリーでは姿を消しましたねぇ〜。
バリチェロもいないし。

 
危うし跳ね馬軍団!!

【公式予選】
天気:晴れ平均スピード(1位) 212.167 km/h
@モントヤ、Aミハエル、Bラルフ、Cクルサード、Dライコネン、Eトゥルーリ。

ボク、はっきり言ってモントヤ嫌いです。
ただずうっとそうかは判りません。
もしかしたらフェラーリが勝ち続けているうちに洗脳されたのかもしれません。
1989年の開幕戦ブラジルでマンセルが優勝したF645がカッコ良かった。
それにしてもバリチェロがふがいないなぁ〜^^;
(3/31)
【ウォームアップ走行】
天気:晴れ平均スピード(1位) 204.471 km/h
@ミハエル、Aデラロサ、Bライコネン、Cラルフ、Dモントヤ、Eバリチェロ。

特に意味は無いのですが、佐藤琢磨を追いかけるのも今年のテーマとしては重要だと思います。
しかし、BARよりはマシですが、HONDA系のチームは低たらくが続いていますねぇ〜(T_T)




2002年 F1 第3戦 ブラジルGP :2002/03/31(Sun) 23:20:02

前回は、結果を見てしまったので辛かった(T_T)

しかし、今回は今から仮眠して起きると言う過酷な状況だ。
無事に起きられることを祈る(・・;)

今回はタイヤもそうだが、ウイリアムズが調子いいので見応えのあるレースが期待出来る。
マクラーレンのライコネンあたりが勝つと面白いなぁ〜(^O^)


> 起きられた。良かった。もうすぐスタートだ! (2002/04/01(Mon) 01:59:03)
> ミハエルが前に出た。 (2002/04/01(Mon) 02:05:05)
> モントヤがミハエルに後ろから接触。フロントノーズを壊す。 (2002/04/01(Mon) 02:05:49)


またまたぶつけたモントヤ!

あまりぶつかってばかりいるとトゥルーリって呼ばれるようになるよ。

そう言えば、昔、壊し屋チェザリスってあだ名の人がいたなぁ〜。









> ミハエル。2ストップ作戦らしい。 (2002/04/01(Mon) 02:06:44)
> @ミハエル、Aラルフ、Bトゥルーリ、Cバリチェロ、Dバトン、E。 (2002/04/01(Mon) 02:07:54)
> @ミハエル、Aラルフ、Bバリチェロ、Cバトン、Dトゥルーリ、Eクルサード。 (2002/04/01(Mon) 02:09:02)
> バリチェロの速さからいってフェラーリは2ストップ。ウイリアムズは1ストップだ。 (2002/04/01(Mon) 02:09:45)
> 3周目でフェラーリ、ワンツー体制だ。 (2002/04/01(Mon) 02:10:15)
> 8週目、フィジケラがエンジンブロー。 (2002/04/01(Mon) 02:14:49)
> バリチェロがシューマッハーを抜いた!? (2002/04/01(Mon) 02:20:51)
> 16週。@バリチェロ、Aミハエル、Bラルフ、Cトゥルーリ、Dクルサード、Eバトン。 (2002/04/01(Mon) 02:24:47)
> バリチェロ、スローダウン!7年連続リタイアだ! (2002/04/01(Mon) 02:25:17)
> サロ7番手、佐藤琢磨13番手らしい。 (2002/04/01(Mon) 02:34:24)
> 38週目、ミハエルは1ストップだった事が判明した。 (2002/04/01(Mon) 02:52:07)
> ミハエル、ピットイン!12秒! (2002/04/01(Mon) 02:54:42)
> ラルフ、ピットイン!9.4秒! (2002/04/01(Mon) 03:00:37)
> しかし、ミハエルが前に出る。 (2002/04/01(Mon) 03:00:51)
> 48週目、@ミハエル、Aラルフ、Bクルサード、Cライコネン、Dトゥルーリ、Eバトン。 (2002/04/01(Mon) 03:05:51)
> だんだんと、シューマッハー兄弟の対決が近づいて来た。残り17週! (2002/04/01(Mon) 03:14:13)
> 残り12週。黙って見ていたほうがいいって中嶋さん(爆) (2002/04/01(Mon) 03:20:08)
> トゥルーリが止まった。残り10周。エンジンぷろー。 (2002/04/01(Mon) 03:22:39)
> @ミハエル、Aラルフ、Bクルサード、Cライコネン、Dバトン、Eモントヤ。 (2002/04/01(Mon) 03:25:15)
> あと7週。 (2002/04/01(Mon) 03:26:25)
> ライコネンがストップ!!ってことは、サロが6位だ。 (2002/04/01(Mon) 03:31:38)
> ペレが、チェッカーを振り忘れた(爆) (2002/04/01(Mon) 03:35:39)
> @ミハエル、Aラルフ、Bクルサード、Cバトン、Dモントヤ、Eサロ。 (2002/04/01(Mon) 03:36:27)
> 今日はモントヤがいないから3人で片を組むんだろうなぁ〜。 (2002/04/01(Mon) 03:42:14)
> やっぱり、しかも4人で・・・。 (2002/04/01(Mon) 03:45:34)

 

予想通りだ(爆)

敵味方なく
嬉しそう。

 
天気:晴れ
平均スピード(1位) 200.098 Km/h
  
1 M・シューマッハ   フェラーリ           B 1:31’43.663
2 R・シューマッハ   ウィリアムズ・BMW   M          0.588遅れ
3 D・クルサード    マクラーレン・メルセデス M         59.109遅れ
4 J・バトン        ルノー              M       1’06.883遅れ
5 J−P・モントーヤ  ウィリアムズ・BMW    M       1’07.500遅れ
6 M・サロ         トヨタ               M     1周遅れ
7 E・アーバイン    ジャガー・コスワース   M     1周遅れ
8 P・デ・ラ・ロサ     ジャガー・コスワース   M     1周遅れ
9 佐藤琢磨       ジョーダン・ホンダ      B     2周遅れ
10 J・ヴィルヌーヴ   BAR・ホンダ          B     3周遅れ
11 M・ウエバー    ミナルディ・アジアテック  M     3周遅れ
12 K・ライコネン    マクラーレン・メルセデス M     4周遅れ
13 A・ユーン      ミナルディ・アジアテック  M     4周遅れ
  <以上が完走>
  <以下がリタイア>              周回
N・ハイドフェルト    ザウバー・ペトロナス     62周
J・トゥルーリ      ルノー               61周
F・マッサ        ザウバー・ペトロナス    42周
A・マクニッシュ     トヨタ                41周
O・パニス        BAR・ホンダ          26周
H−H・フレンツェン アロウズ・コスワース    26周
E・ベルノルディ    アロウズ・コスワース    20周
R・バリチェロ      フェラーリ             17周
G・フィジケラ      ジョーダン・ホンダ       7周
  
ファーステストラップ J−P・モントーヤ 1'16.221
  

(4/6)
間が開きすぎて書くことを忘れてしまった。

琢磨ががんばって完走した良いレースだった。
でも、完走するだけなら中嶋さんでも出来るわけで偉くはない!?

スタートで、またまたモントヤの暴挙が勃発したけど抜こうとしているのだからレースアクシデントだ。
しかし、あれでミハエルまで壊れた場合はレース自体が面白くなくなるからペナルティだろうな。

今回、ミハエル2回ストップを匂わせておいて1回で逃げ切るという詐欺のような作戦だった。
バリチェロもだましだまし走って入賞すべきだったと思う。
このまま行くと来期の契約はないかもしれない。でもミハエルは止めるだろうけど。

絶対にぶつからないと判っているラルフ対ミハエルよりも、はらはらドキドキのモントヤのほうが見ていて面白い。
ぶつかりそうでぶつからない、遅いセナが強引にマンセルを抑えた、でもマンセルはぶつけなかった。
ああいうレースを期待したいなぁ〜。

さぁ!来週はサンマリノGP「エンツォ・エ・ディノフェラーリ」の名の元に、フエラーリのためのグランプリだ。
ここ数年、にわかティフォシのボクとしても、期待に胸が膨らみます。
何に期待しているのだろうか!?